★ Eastern Canada Travel Report ★

10月3日(日) 晴れ モン・トランブラン <Part1>

◆このページをとばすときは
ここをクリック◆◆◆

TravelMapColumbus Dayの連休の直前、久しぶりの海外旅行、カナダ東部を訪ねる旅行に出かけました。西のカナディアン・ロッキーも考えたのですが、もうかなり寒いとのことで、今回は東の大都市、Montrealを中心に、Quebec州の3都市をまわることにしました。季節的には、なんといってもカナダの国樹であるMaple Treeの紅葉が絶好のタイミング。モミジ狩りならぬカエデ狩りも、大きな楽しみのひとつです。
外国とはいっても、Quebec州は五大湖をはさんでNew York州と隣り合っており、西海岸へ行くよりずっと近いのです。地図でだいたいの位置関係を書くと、こんな感じになります。

La Guardiaを8時45分発の、Air Canada機は、わずか1時間ちょっと、10時少し過ぎにはもうMontrealの国際空港、Doval International Airportに到着してしまいました。ここから、最初の目的地であるMont-Tremblantへは、レンタカーを借りて車で向かいます。予約してあった空港のNational Car Rentalで、日本人にふさわしい(?)白のカローラをピックアップして、いざ初めてのカナダの道路へ。まず最初に直面したのは、フランス語の道路標識でした。「『SUD』って南?」「うーん、多分。」とあわててガイドブックの旅行仏会話ページをめくったりして。第二外国語がフランス語だったのは誰でしたっけ・・・でも、距離がkm表示(アメリカはマイル表示)なのは、わかりやすくてよかったです。RoadView
とりあえず東西南北の表示がわかり、無事ハイウェイに入った後、ちょっと車を走らせて行くと、早くも紅葉らしきものが見えてきました。レンタカー屋で、1時間半くらいのドライブになるとはいわれていたので、紅葉を楽しみながら急がずにドライブして行くことにしました。週末ということもあり、郊外に向かう車も比較的多いようです。
Mont-Tremblantは、Montrealから120kmほど北西に位置する、Les Laurentiades(ロレンシャン高原)という高原地帯の高級リゾート地。冬は本格的なスキーリゾート、夏は避暑地として、そしてこの時期はもちろん紅葉を楽しむ人々でにぎわうそうです。今回の旅行では、MontrealQuebecの2都市のほかに、もう1都市行きたかったのですが、飛行機で移動するのは費用がかさむので、旅行代理店からここをすすめられて2泊することにしました。確かに、Montreal郊外といっても、東京から箱根くらいの距離はラクにありますし、ローカルの天気予報でも、Montrealとは別の都市として扱われていました。地名は、フランス語式に「モン・トランブラン」と発音するのが普通のようです。

ChateauMtTremblantさて、ハイウェイを降りてからちょっと迷ったものの、無事、お昼過ぎには最初の宿、Chateau Mont-Tremblantに到着しました。ここも大きくて立派なホテルですが、確かに高級リゾート地らしく、他にも高級そうなホテルが立ち並んでいました。近くにLac Tremblantという湖のあるこのあたりは、Le Villageと呼ばれる中心街にあたります。そして、もうおわかりですね。空港を出たときからうすうす感づいてはいましたが、このあたりの公用語はすっかりフランス語、従って湖は『Lac』だし、『The』の代わりに『Le』だの『La』だのが付いてます。ホテルのボーイさんも、最初の挨拶は「Bon Jour!」でした。AutumnViewFromHotel
チェックインした後、部屋が準備できるまで、ホテルのメインダイニングのランチビュッフェでランチをとりました。これが、なかなかおいしくて、魚も肉も凝ったソースがかかっていますがしつこくないし、野菜のマリネやクロワッサンなんかのパン類もおいしい。シェフがその場でオムレツを作ってくれるあたりも、すっかりフレンチしてます。Quebec地方は食べ物がおいしいとは聞いていましたが、これならずいぶん期待できそうと思わずうれしくなってしまったのでした。(食べ物の写真が見たい方はこちらでどうぞ。)
部屋は眺めのよいところをとお願いしたしたかいあって、裏の山側に向いていて見事な紅葉の見える部屋。山のふもとのあたりでは、つながれたポニーに子供が乗って回る本物(?)の回転木馬や、空気でふくらませた怪獣など、小さな子供のためのちょっとした遊園地のようなものがオープンしていて、人々でにぎわっていました。飛行機とドライブでちょっと乗り物疲れしていましたが、見事な紅葉と人出に誘われて、ちょっと一休みしてから、ゴンドラも通っている裏手の山のあたりに行ってみました。

MtTremblantCondola人々がゴンドラ乗り場に行列しているので、とりあえず、まずはこれに乗って山の上に登ってみることにしました。片道でもOKでしたが、歩いて降りてくる自信もないので往復チケットを購入。
混んでいたので、相乗りさせてもらった女性3人連れは、東洋系の人でしたが、Montreal在住で、私たちとは英語、友達同士はフランス語で話していました。聞いてみたら、Quebec州の人は80%がフランス語を話し、残りが英語を話すとのこと。でも、Montrealに住んでいる人はほとんど両方話すそうです。ホテルや商売に関係ある人だけがバイリンガルというわけではないのですね。中学くらいまでは、フランス系、イギリス系に分かれていたり、親がどちらを話すかによって片方しか話せない場合が多いそうですが、高校くらいでそれぞれの言葉を話す生徒が混じってしまうので、どちらも話すようになるとか。なんだか、うらやましい話ですよね。LacTremblant
そんなことを話しているうちに、ゴンドラは頂上へ。夕方に近づいているということもあるのでしょうけれど、外に出たら身震いするような寒さでした。長袖のTシャツにジャケットでは、軽装すぎたようです。せっかく高いところに登ったのだからと、寒風吹き荒ぶ展望台へと行ってみました。紅葉の向こうには、ホテルからは見えなかったLac Tremblantが眼下に広がっていました。湖には、遊覧船もあるとのこと、天気が良ければ明日でも乗ってみようと思います。木々の間に見えているのは、寒くて誰も乗っていないけれど動いているリフト。展望台の近くにも、スキーのコースを指し示す標識が立っていて、雪が積もれば、この山頂からスキーヤーがシュプールを描いていくのですね。そして、この寒さだと、それもそう遠くないことのように思えました。

MtTremblantLiftただのスキー用施設の季節外利用という感じがしなくもない山を下り、今度はホテルの近くのショッピング街を歩いてみました。ちょうどホテルのところから出ている立ったまま箱のような物に乗るリフトに乗って、もう少し平地まで下ります。お城のように見えているのは、これも高級ホテルのMarriott。このへんのホテルは、ヨーロッパ風の高級リゾートを目指しているのか、なぜかお城のようなタイプのメルヘンチックな建物が多くありました。色も比較的鮮やかで、ディズニーランドっぽい雰囲気でもあります。CrowdedStreet
帰りは、ホテルの間のゆるやかな登り道を、お店をのぞきながら歩いて戻って来ました。映画館あり、レストランあり、ファーストフードありと、なんでも揃っていました。山頂ほどではないにしても、そろそろ寒くなってきたからか、同じように店をのぞきながら歩いている人が多くて、ご覧の通りの混雑ぶり。まるで竹下通りのようでした。雑貨屋などをのぞいてみましたが、観光地だからか値段はわりと高め。たくさん飾ってあるクリスマス用品に混じって、少しハロウィンのものも置いてありました。カナダってハロウィンはないのでは?と思っていたので、後でホテルの雑貨屋の人に聞いてみたら、最近はアメリカの影響で、盛大なパレードなどはないものの、家を飾ったりすることは多いそうです。ちなみに、カナダのThanksgiving Dayは、今週末の10月11日。アメリカより冬が早く来てしまうので、収穫祭も早いということなんでしょうか?

ホテルに戻って、楽しみなディナーは、日本人コンシェルジェのMickyさんがすすめてくれたChez Rojer(Tel.819-429-6991)というフレンチレストランに行ってみることにしました。ホテルからは、車で15分ほどのSaint Joviteという街のメインストリートにあり、来るときに通った場所なので簡単に行けました。メニューがフランス語のみでしたが、オーナーのRojerさんが英語で説明してくれ、量はそんなに多くないとのことだったのでふたりともコース料理にしました。メインは、夫がクリームソースのパスタ、私がサーモンのムース(料理名をクリックすると写真がご覧になれます。)を選びましたが、どちらもクリーミーなのにしつこくなくて美味でした。デザートも含めて、コース料理を全部たいらげられたのは、アメリカではほとんどないことなので、適正な量とおいしさはちょっと感動モノでした。しかも、ふたりともワインを1杯ずつ飲んで、チップを入れても合計70カナダドルちょっとと、値段もとてもリーズナブル。これから、毎日のディナーが楽しめそうです。

明日は、絶好のドライブコースというParc du Mont-Tremblantのあたりまで足を伸ばしてみるつもりです。

次の日(10月4日)に進む


Mont TremblantMontrealQuebec
10月3日10月4日10月5日10月6日
前 編
10月6日
後 編
10月7日10月8日
前 編
10月8日
後 編
10月9日

※ 違う日を見たいときはこちらから!

★ Eastern Canada Travel Report ★

This page hosted by Get your own Free Home Page