★ WHAT'S UP in New York ★

WHAT'S UP ? in New York

November,1998

最初のページに戻る最新月の話題を見る過去の話題一覧を見る


●宇宙飛行士歓迎パレード
●映画スターサイン会
●クリスマスの準備
●ミュージカル「Titanic」
●Thanksgiving Dayの準備
●Thanksgiving Dayパレード
●ショッピング・シーズン到来
続き(11月前半の話題)を見る・・・



11月29日(日)  ショッピング・シーズン到来
Thanksgiving Dayが終わると、人々はいよいよ本腰を入れてクリスマスの準備にとりかかります。家の飾りつけはもちろんのこと、最も重要なのは、そうです!!クリスマスプレゼント!!ということで、Thanksgiving Dayの次の日からは一斉にクリスマス商戦が始まるのです。
テレビでもガンガン宣伝をやっていて、トイザらスは朝6:00開店だったし、Macy'sも7:00開店とまたやることが極端。しかも、午前中だけの割り引きだとか限定品だとかで購買意欲をあおります。さすがにこれに参加する意欲はなかったのですが、午後に通るとデパートの前には整列のための通路の名残が。
この時期、最も売上が伸びるのがK martWal★Martといった総合ディスカウントストアとFAO Schwarzに代表されるおもちゃ専門店だそうです。加えて、今年台頭しているのがインターネット・ショッピング。売上は去年の2倍が見込まれているそうです。わが家でも、甥っ子、姪っ子のプレゼントにそれぞれの名前を刺繍したクリスマスストッキングをインターネットで注文しました。
こちらはカード社会なので、支払いはもちろんカード番号を入力するのですが、やはり情報漏洩はコワイので、その辺はSETというカード情報を暗号化して送信するしくみが確立されており、インターネットでの売買にはこのしくみを利用している場合が多いです。私もこちらに来てからすっかりはまってしまったので、商品を直接見たり触ったりすることができないという難点があるものの、テーブルリネンや部屋着などを購入しました。
「おすすめリンク」にインターネット・ショップを追加しましたので、興味のある方はこちらをどうぞ
↑先頭に戻る

11月26日(木)  Thanksgiving Dayパレード
今日はThanksgiving Day、Manhattanでは、子供たちが待ちに待ったパレードがあります。パレードの主役は、子供たちの好きなキャラクターなどをかたどった巨大な風船で、昨日の夜のこれらをふくらませるのにさえ見物人が出るほどの人気です。事前に天気予報でわかってはいたものの、今朝はあいにくの雨模様、風もあるようですが、もちろんパレードは決行されました。私も一応楽しみにはしていたので、装備をして出かけました。
雨にもかかわらず、通りにはすでにすごい人。しかも、意外にも傘を差している人が多い(それくらい雨がひどかった)ので、よけい前方が見えず、警官の指示に従って歩いていたら、突然目の前に今年の新顔のひとつ、Babeのバルーンが見えて来ました。近くで見るとやっぱり大きい!!
それにしても、雨はどんどん強くなって来るし、去年、風船の事故があってケガ人が出たそうなので、風が強くなると安全性確保のため風船の上がる高さがどんどん低くなってしまうので、よけい見えにくくなってしまいました。雨なんてこのところ全然降っていなかったのに、よりによってこんなときに降らなくてもねえ・・・
さて、ちょっと遠いながらも、なんとか工事中で軒のある場所を確保してしばし見物しました。でも、やっぱり大きな風船しか見えず、鼓笛隊や踊っている人々はさっぱり。もっともこの雨では、パレードしている人たちもちょっと気の毒ですけどね。
こちらも今年の新顔、子供に人気のあるテレビマンガのキャラクターです。Genious Boyというのが主人公なので、その友達かな?メガネをしたネズミ(?)みたいなのです。
そして、こちらはおなじみピーターラビット。ちょっとリアルすぎてあんまりかわいくないんですけれど。この他、スポンサーであるMacy'sのロゴが入った星や野球、バスケットのボール、海賊船などがありました。あとは、巨大ターキーやBell Atlantic(電話会社)のコマーシャルにも出ているWild Thingsの怪物の風船などがあったようなんですが、軒からは雨漏りがすごいし、とても最後まで見る環境になく、その辺で引き上げて来てしまいました。
帰りも道が全く横断できなくて、近くの駅から地下鉄に乗ってしまいました。
相変わらず規模の大きさには感動でしたが、午後になったらすっかり晴れてしまったというのが、なんともはや・・・あの苦労はなんだったんでしょう・・・
Thanksgiving Dayパレードについての詳細はこちらをどうぞ
↑先頭に戻る

11月25日(水)  Thanksgiving Dayの準備
ちょっとさぼってしまいましたが、その間にいよいよ明日はThanksgiving Day。日本では、この前連休だったようですが、こちらでも明日木曜日から4連休になります。これを利用してNew Yorkを脱出する日本人駐在員が多いのですが、うちは夫の仕事の関係で今回はここに居座り組。まあ、初めてのThanksgivingなんで、有名なパレードとかも見たいし。
さて、秋の収穫に感謝するこの祝日は、家族でひたすら物を食べて過ごす、というのが一般的みたいです。日本のお正月に似ていますね。だからだと思うのですが、テレビでは今週しきりにThanksgiving Weekendの食べ物の取り方についての忠告を放送しているのです。その内容とは、この国は年間50人以上が食中毒等で死んでいるので、食べ物の扱いが雑なのか、食管法が甘いのかよくわかりませんが、とにかく、食べ物を扱う時は手を洗えとか、肉や魚は冷蔵庫に入れろとか何をそんなこと今さら・・・という内容がひとつ。もうひとつは、ただ単に食べ過ぎに注意しましょう!ということで、例えば、ケーキはホールではなくピースで食べましょうとか・・・確かにアメリカ人の中には想像を絶するほど食べて、想像を絶するほど太っている人っていますしね。それでも、New York、特にManhattanは都会なのでスマートな人が多いそうです。
そして、Thanksgivingといえば、欠かせないもののひとつがターキー(七面鳥)。あちこちの店でまるごとのターキーを売っています。基本的には、この中に詰め物をして焼くみたいなのですが、それにかけるドレッシングのレシピはおばあさんからの直伝だとか、各家庭の味があるようです。さしづめおせち料理みたいなものでしょうか?
ふたりだからターキーも焼かないし、ケーキをホールで買うのもなーとは思っていましたが、Thanksgiving Dayはほとんどの店が閉まってしまうそうなので、あわてて、普通の食料品(?)を買い込みにでかけたのでした。
↑先頭に戻る

11月20日(金)  ミュージカル「Titanic」
大ヒットした映画のタイタニックはビデオの予約も殺到しているとのことでしたが、昨日の夜ディスカウントチケットが手に入ったので、ミュージカル版「Titanic」を見て来ました。
映画がすっかり有名になってしまったので、二番煎じの感もありますが、正真証明こちらの方が先で、最も優れたミュージカルに贈られるトニー賞を1997年に受賞しています。ただ、映画と違って特撮がない分、どうやって船であることや、沈没して行くシーンを見せるのかということに結構興味がありました。ちなみに、ストーリー的にも映画とは全然違っていて、レオ様(!?)みたいなアイドル的な主人公は設定されていないし、ダイヤの入ったハートのネックレスも出てきません。何人かの乗客にスポットをあててはいますが、それぞれのエピソードを平等に取り上げているという感じ。
さて、問題のセットですが、なかなかよくできていました。操縦室と地下のボイラー室、無線室を舞台を二分割、三分割して見せたり、沈没シーンでは甲板を傾けたり、上から見ている視線でセットを組んだり・・・
総合的には、よくできたミュージカルだと思うんですけれど、やっぱり映画を見てしまった後だと、お金のかけ方に格段の差があるので、見劣りするのは否めないですよねー。あと、セリフが多かったので、英語が理解できない分、ちょっとつらかったです。
↑先頭に戻る

11月19日(木)  クリスマスの準備
着々とクリスマスの準備が進み、普段は混んでいるからなるべく通らないようにするのに、わざわざ通りたくなるような五番街から最新映像を2点。
まずは、ロックフェラーセンターのツリーの続報です。月曜日にパレードしに来た(?)John Glenn上院議員が除幕式を行った金の星がツリーのてっぺんに設置されました。飾り付けの様子は幕で隠してしまうんですね。それから、手前の広場のところには、毎度おなじみの天使のオーナメントがすでに設置してありました。あとは、ツリーの飾り付けの完成を待つばかり。
もうひとつは、ビル全体にリボンをかけてしまったパリの老舗カルティエ。昨日のローカルニュースでリボンをかける様子を放送していたので、早速見に行ったわけです。建物にリボンをかける店はたぶん他にもあるんですが、兵隊やリースなど小物も完璧に揃えて、やっぱりちょっと気合の入り方が違うぞ・・・っていう感じ。通りでもひときわ華やかなクリスマス色を放っています。デパートのショーケースはただ今準備中なので、もうすぐお目見えすることでしょう。ちなみにロックフェラーセンターは5th Avenueの49thと50th Streetの間、カルティエはその少し北、51stと52nd Streetの間です。
↑先頭に戻る

11月18日(水)  映画スターサイン会
石橋貴明と鈴木保奈美のデキちゃった電撃結婚は衝撃的でしたが、その鈴木改め石橋保奈美さんは、ミュージカルの取材の為、New Yorkを訪れているとのこと、今日はちょっと出かけたついでにブロードウェー付近を流して(!?)みました。いやあ、観光客の多いこと多いこと。New Yorkの観光シーズンはこれからクリスマスにかけてがピークなのかもしれません。
さて、残念ながら保奈美さんには遭遇できなかったものの、Avenue of The Americas(6th Avenue)付近でなにやら行列を発見。こんな昼間からなんだろうと思って近寄ったら、ひとつはRadio Cityで始まったChristmas Spectacularに入場する人で、もうひとつは、誰かのサイン会とのこと。えー、誰?と思ったら皆同じことを考えるので、おじさんがそばにいた人に聞いた答えは「Will Smithがいるらしい。」それはすごいと、ガラス越しにのぞいたら、Will Smithではなく、先週封切って、予想以上の興行成績をあげた「I Still Know What You Did Last Summer」というホラー映画の主演女優Jennifer Love Hewittでした。
今くらいから12月中旬くらいまでにかけてがいわゆるホリデーシーズンを狙った映画が続々と公開される時期で、その「I Still…」もそうなのですが、個人的に注目しているものを挙げておきます。(それぞれ下線の部分をクリックすると映画のホームページにつながりますのでよかったらどうぞ。)
Meet Joe Black この前訪日したBrad Pittの最新作、初めてのラブストーリーで今までになく彼がきれいどころ(?)を演じていますが、あのブラピがそんな単純な役なわけなく、なんと彼は死神なのでした。
Babe:Pig in the City 死ぬほどかわいかった「Babe」の続編で、今度は農場の危機を救うためにBabeが都会に稼ぎに行く話です。
You've Got Mail Tom Hanks & Meg Ryanというゴールデンコンビの映画というだけでもう見たくなってしまうラブストーリー。題名のMailはE-Mailのことで、今回はコンピュータが恋愛の小道具になります。
↑先頭に戻る

11月16日(月)  宇宙飛行士歓迎パレード
本当にパレードが多いNew Yorkで、またTicker Tape Parade(紙ふぶきパレード)がありました。今回は、先日最高齢で宇宙飛行の任務を無事成功させたJohn Glenn上院議員の功績を称えるために、わざわざGiuliani市長がお願いして来てもらって開催したパレードらしく、私にはいまいち趣旨がわかりませんでした。
でも、なんにしろNew Yorkでは、「Glennマニア」という言葉があるほど、彼を好きな人たちが多いので(でももしかしたらこれって全米で?)、またまた人々がどっと繰り出しました。
パレードのコースは、Yankees優勝パレードの時と全く同じ、Manhattanの最南端であるBattery Parkからセレモニーを行うCity Hallまでという、超ダウンタウンのみの短いコース。そのコースの遠さ、短さとこの前のHalloweenパレードの教訓で、今回はテレビで見ることにしました。
パレードは彼と彼と一緒に飛行したクルーも登場するということで、もちろん日本の向井千秋さんもです。テレビでは、ひとりひとりの経歴と今回の任務を説明したのですが、これは難しすぎてさっぱりわかりませんでした。
いよいよパレードが始まったら、いつの間に準備したのか、青い宇宙服を着た7人の宇宙飛行士は、それぞれ別のハデな山車に家族と一緒に乗って登場しました。まあそうだろうとは思っていたのですが、すっかりGlennさんが中心で向井さんがなかなか映りません。
そうしたら、ようやく映りました!!彼女は一番最後の山車にだんなさまの万起男さんと一緒に乗って、手を振っていました。前に、彼が「宇宙飛行士のだんな」という立場で書いた本を読んだことがあったのと、同じ日本人女性としてすごいなーという尊敬の念も抱いていたので、彼女がNew Yorkの人々の前で堂々とパレードしている姿はなんか自分のことのように誇らしく思ってしまいました。
しかし、New Yokerが好きなのか、市長が好きなのかよくわかりませんが、Yankees優勝パレード以来、Sammy Sosaパレード、Halloweenパレード、Veterans' Dayパレード、今日のパレード、そして、再来週はThanksgiving Dayパレードがあるので、約1ヶ月の間にすごい数ですよね。全米広しと言えども、これよりパレードを頻繁にやっているのはディズニーランドくらいのものではないでしょうか・・・
↑先頭に戻る


c 1997 kyoko_isaka@msn.comよかったら、このページのご意見、New York情報等をお寄せ下さい。

★ WHAT'S UP in New York ★