Scuola Grande di San Rocco


Glorification of San Rocco』栄光の聖ロッコ
Jacopo Tintoretto (1518-1594)
この絵は、会堂の中でティントレットが最初に手がけた「接客の間」の天井の中央に描かれている大きな作品で、作品全体の中でもいちばん最初に仕上げた記念すべき作品。入場券にもこの絵が印刷されています。題名通り、このScolaがたたえている聖人、聖ロッコを描いたもので、天井の中央を飾るにふさわしい華やかなもの。また、下から見上げる角度を計算して描いた短縮の技法も見事です。

※写真は画像の大きさの都合上、一部のみの表示になっています。