★GrandTeton & Yellowstone National Parks Travel Report★

8月30日(日) 晴れグランドティートン国立公園 <Part1>

◆このページをとばすときは
ここをクリック◆◆◆

GrandTetonMapいよいよGrand TetonYellowstoneのふたつの国立公園をまわる旅行に出発。La Guardia発が8:30とかなり早い時間だったので、7:00すぎのバスで空港へ。利用したUnited AirlineのHub空港であるDenverで乗り換えて、Grand Tetonの最寄り空港であるJacksonまで、約6時間くらいのフライトでした。但し、New YorkとJackson Holeでは時差が2時間あるため、実際には午後一には空港に着いてしまいました。
Jackson Hole空港は、本当に山々が間近にせまった平屋の外見が山小屋風の建物で、いかにも国立公園の玄関…という感じ。早速、レンタカーを借りて、最初の宿泊地であるGrand Teton National Park内のColter Bay地区まで、途中観光しながら行くことにしました。
空港は国立公園の南にあるので、南の入口であるMoose Junctionから入りましたが、ここでは、車一台につき$20を支払うと、地図とレシートをくれます。この入場料はYellowstoneと共通で、7日間有効なのでレシートはなくさないようにして、出入口を通過するたびに見せる必要があります。
地図はこんなふうにもちろん英語だけなのですが、割合とわかりやすく、観光スポットももれなく書いてある上、だいたいの距離(マイルですが)も書いてあるので、移動時にはとても便利でした。

Chapelさて、我々はMoose Vistor Centerで写真入りのガイドブック、ビデオ、絵葉書などを物色した後、一番近いスポットであるChapel of the Transfigurationへ。ここは1925年に建てられた木造の礼拝堂で、夏は今でも礼拝が行われているそうです。昔に作られたものらしい小ささと木の黒っぽさがまさにレトロな感じでした。その建物と後ろの山々とのコントラストが見事で、観光客がしきりに写真を撮っていましたが、礼拝堂の中の窓から十字架越しに見える山々も「アルプスの少女ハイジ」みたいで素朴でなかなかでした。ViewFromRoad
それから、再びMoose Junctionまで戻って、公園の東側を通るScenic Loop Driveを通って、目的地を目指すことにしました。この道はハイウェー並みに整備されていて、その途中2〜3マイルくらいおきにScenic Pointがあります。
まず最初のPointはBlacktail Ponds Overlookで、草原越しにGrand Tetonをはじめとする山々が見事に見えました。写真のほぼ中央で一番高いのが、そのGrand Tetonで、標高は約4200mもあります。
SnakeRiverその先のGlacier View TurnoutTeton Point Turnoutでは、距離がそうないこともあって山々の見え方はそう変わらず、最初ほどの感動もなかったのですが、更に先のSnake River Overviewでは、公園の平野部の真ん中を南北に流れる、名前の通りくねくねとくねったSnake Riverのようすが上から見下ろすことができ、自然の力強さが感じられ圧巻でした。
更に北上すると左手、つまり西にJackson Lakeが見えてきます。この湖は公園の中央から北にかけて位置するかなり大きな湖で、私たちが今日と明日宿泊するColter Bayというのもこの湖の湖畔にあります。また、水面からすぐ山々がそびえ立って見える風景も印象的でした。

JacksonLakeLodgeそして、そろそろ運転も疲れてきたので、Colter Bayの少し手前にあるJackson Lake Lodgeで一休みすることにしました。
この写真ではちょっとわかりにくいのですが、このLodgeはかなり大きくて、中にはGrand Tetonで一番いいとされているレストランやもう少しカジュアルなCafe、土産物屋などの他、Suiteというクラスのホテルルームや周囲にいくつものCottageがあります。値段も私たちの泊まるところよりはちょっと高め。
時間も中途半端だったし、いきなりホテル並みのリッチな夕食でもなんなので、ここではVisiter Center並みに資料をそろえたLodgeのフロントでColter Bayの場所を確認し、Lodge内を見学して再度出発。

CabinandCarちょっと迷った末、無事たどり着いたColter Bay Villageの私たちが泊まったCabinがこれです。いかにも古そうですが、実際に外側はかなり昔のものをそのまま使っているそうで、これでもちゃんと水洗のトイレと温水の出るシャワーがあります。ただ、水の出はあまりよくなかったのと、どうやら暖房装置がいまいちらしく、夜になるとしんしんと冷えました。
前に停めてあるのはもちろん今回借りたDudgeで、道を行き交うどの車よりも小さいサイズでしたが、8年落ちのブルーバードに慣れ親しんだ私たちには十分でした。
日が暮れる前に、このColter Bay Villageの中を探検しましたが、Campgroundがあるので、General Storeというなんでもある雑貨屋を始め、コインランドリー、郵便局等などがあり、設備はかなり整っていることがわかりました。
湖畔には、Colter Bay Marinaがあり、早速ガイドブックで読んだマス料理を食べさせてくれるというBreakfast Cruiseの明日の朝のを予約しました。
夕食は、手早く同じColter Bay Village内にあるレストランで済ませましたが、ここにある2軒あるレストランはどちらも超アメリカ料理(つまり、量が多く、脂肪が多く、種類が少ない)で、ちょっと先が思いやられましたが、まあ、車があるので、どこかに出かければよいということになりました。

明日はCruiseで朝早いので、Operation Centerで目覚まし時計を借りてしっかりセットしておやすみなさい…

次の日(8月31日)へ続く・・・


Grand Teton Yellowstone
8月30日 8月31日 9月1日 9月2日 9月3日 9月4日 9月5日


※ 違う日を見たいときはこちらから!

★GrandTeton & Yellowstone National Parks Travel Report★

This page hosted by Get your own Free Home Page