TITLE To Gillian on Her 37th
Birthday
DATE 3/1/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ☆☆☆☆
COMENT :
金曜日の夜に見るものがなくて、ついつい見てしまった映画。P.ギャラガーって、いろいろな映画で見ている俳優さん(ex.「あなたが寝てる間に」で寝てる役)でしたが、主役やってるのは初めて見ました!奥さん役のミッシェル・ファイファーはすぐ死んでしまうのですが、なぜか全編に登場します。そして、娘役が若き日のクレア・デーンズ。ティーンの彼女のかなり素朴な雰囲気のビギニ姿も登場します。なんだか、誰が主役かよくわからない映画でした。やっぱり、彼って個性的な脇役があってるのでしょうか・・・ちなみに、96年製作で、邦題は「逢いたくて」だそうです。
LINK
TITLE The Wedding Planner DATE 3/1/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★☆☆☆
COMENT :
今乗りに乗っているJ.Loこと、ジェニファー・ロペス主演のラブコメ。彼女自身は、なかなかキュートで魅力的な女性を演じていましたけれど、残念ながら、相手役のM.マコノヒーとの間に秘めた恋心みたいなものが感じられません。彼女自身は、思ったよりはやり手のウエディング・プランナーっぽくは見えたのですけれどもね。最近、たまたま、彼女のコンサートのライブ放送を見たのですが、観客の熱気といい、色っぽいながらもたくましく歌い踊る彼女の姿といい、今は、女優よりも、歌手の「J.Lo」の方がイケテる感じがしました。

LINK
TITLE The Mexican DATE 3/5/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★☆☆☆
COMENT :
ブラピとジュリア・ロバーツという今をときめく2大スターの競演なのに、公開当時、批評家からケチョンケチョンにいわれた作品、早くもテレビに登場です。確かにふたりの間に、恋愛感情は全く感じられず、恋人同士というよりも、仲のよい友だち同士みたい。やたら銃をぶっ放して人が死ぬわりには、どたばたコメディみたいな感じなので、どっちつかずのところが嫌われたのでしょうか?ブラピは相変わらずヘンなヤツだったし、怒鳴ってばかりのジュリアも見苦しいほどではなかったし、酷評のわりには、それなりに見れてしまいました。ふたりとも、もっといい演技もできるけど、これは息抜きに受けてしまった仕事!?みたいな印象が残りました。


LINK
TITLE In the Bedroom DATE 3/10/2002
V MOVIE □TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★★
COMENT :
オスカーの前哨戦でも、シシー・スペイセクの主演女優はじめ数々の賞を受賞している、とても評判の高い作品。去年の封切りですが、その評判ゆえ、オスカー直前のこの時期に、わがアパートの映画館でも再上映されました。大学生のひとり息子が休みで実家に戻っている間、人妻と恋に落ち、そのだんなに射殺されてしまう・・・というショッキングな事件がメインですが、その後、残された老夫婦の心の葛藤を演じるふたりが評判通り素晴らしい。ただのキワモノの映画ではなくて、質のよいドキュメンタリーのように感じられたのは、数少ない出演者が皆、演技が上手かったかなのでしょう。2時間以上の長さがあんまり気になりませんでしたし。映画としては、とてもいい作品で観るに値するものだと思いますけれど、ただ、個人的な好みをいえば、やっぱり映画は、もうちょっと夢がある方がいいな・・・
LINK
TITLE The Laramie Project DATE 3/12/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
ふたりの大学生が、ゲイであることを理由に、同じ大学生をリンチ死させてしまうという衝撃的な事件を扱ったHBOオリジナルのドキュメンタリー映画。ワイオミング州の平和な町で、2000年に実際に起こったこの事件は、特にゲイの人々が多いNew Yorkでも大きく報じられ、連日、抗議行動が行われました。ホモセクシュアルやレズビアンの人を差別するというのはご法度のNew Yorkとは全く異なる、超保守的な田舎の町の人々の暮らしぶりや、「ヘイト・クライム」という大きな題材の影に隠されてしまった小さな事実など、興味深く観ました。当時の報道の様子も知っている人が見たら面白い映画でしたけれど、そうでない人にとっては、ちょっと退屈な映画・・・かも?しれません。



LINK http://www.hbo.com/films/laramie
TITLE Showtine DATE 3/16/2002
V MOVIE □TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★★★
COMENT :
ロバート・デニーロとエディ・マーフィーという大物が組んだコメディ。本当の警察官が、今、流行のリアリティ・ショーに出演するというお話。警察官の日常をレポートするリアリティー・ショーなので、彼らのありのままを放送すると思いきや、様々な演技を要求されるあたりは、そろそろ国民に飽きられつつも次々新しい企画が登場するこれらの番組への皮肉なのでしょう。デニーロは、渋い警官がハマリ役だし、最近、イマイチかなあというE.マーフィーが、久しぶりにすごく面白かった。とっても予想される結末だし、ドタバタではありますが、たくさん笑わせてもらって、個人的にはとっても気に入った映画です。1時間半ちょっとという短さも、この手の映画ならスッキリしていてよかったし。相変わらず、できる大人の女を演じるルネ・ロッソはカッコよくて美しかった。でも、離婚して独り者の役のデニーロとのロマンスがなかったのはちょっと意外!?
LINK http://www2.warnerbros.com/showtime/
TITLE Legally Blonde DATE 3/29/2002
□MOVIE □TV V VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
演技派として高く評価されているRLウィザースプーンのコメディ。彼女がブロンドでナイスバディの女の子っていう設定にはムリがあるかなー?と思っていましたが、どうしてなかなか、結構イケてました。見てくれ勝負のバカっぽい女子大生が、猛勉強したとはいえ、ハーバードのロースクールに入って、最後は卒業生代表で挨拶までしてしまうなんて、話が上手すぎるので、ウソっぽいといえば、ウソっぽいのですけれど、ファッションはもちろん、担当した事件のアリバイについてなど、女の子らしいディテールがちりばめてあるので、私は結構楽しめました。男性はそうでもないかも?しれません。
LINK http://www.apple.com/trailers/mgm/legally_blonde/
TITLE 13 Days DATE 3/29/2002
□MOVIE □TV V VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
ケネディ政権下のキューバ危機について、その内情をするどく描いたケビン・コスナー主演の映画。大統領特別補佐官役のコスナーは、本当においしい役だったので、まあ、役得という感じ。JFKは、本物の写真やビデオをあまりに目にする機会が多いので、雰囲気は出していましたけれど、ちょっとハンサム過ぎ(!)でした。それに比べると、弟のロバート・ケネディは、かなり似てました!でも、この映画を見る限り、ケネディ兄弟って、ふたりとも本当に好人物で、かつ、本当にお互いを信頼していたんですね。惜しい人々を亡くしました。評価がちょっと低めなのは、歴史をよく知らない私には、ちょっと内容が難し過ぎたため。
LINK http://www.thirteen-days.com/