TITLE Kate & Leopold DATE 6/8/2002
□MOVIE □TV □VIDEO V OTHER(飛行機内)
EVALUATION ★★☆☆☆
COMENT :
邦題「ニューヨークの恋人」前から見たかったので、とっても期待してた分、ちょっと肩透かし。日本語吹き替えで見てしまったのも、イメージダウンの原因とは思いますが、バリバリのキャリアウーマンのはずのメグ・ライアンが、最後は簡単に夢見る少女になってしまうくだりがいまひとつ唐突な感じがしました。その分、レオポルド役のヒュー・ジャックマンは驚くほどハマリ役!でカッコよかった。メグの弟役や、そもそもレオポルドを現世に連れてきてしまった元恋人役あたりが笑いを添えていますが、肝心の時世を超えたロマンスに迫力がなかったのが残念。まあ、メグのラブコメらしいといえば、らしいんですけれど・・・

LINK http://www.ny-love.com/ (日本語)
TITLE The Others DATE 6/8/2002
□MOVIE □TV □VIDEO V OTHER(飛行機内)
EVALUATION ★★★★
COMENT :
ほとんど室内が舞台で、暗い色調のホラーっぽい映画でしたけれど、最後のどんでん返しが面白かった。「Sixth Sense」のパクリといってしまえばそれまでですが、よく出来ていて、最後まで飽きずに見られました。でも、なんといっても、際立っていたのが、主役の二コール・キッドマンの美しさ!ちょっとヒステリックな、若いマダム役がとても合っていましたし、暗い画面に彼女のきれいな白い肌色がミステリアスに映えていました。トム・クルーズと別れてから、役にも恵まれているようですし、ますますきれいになったような気がする・・・離婚はトムから言い出されて、二コールはとても傷ついたように聞いていますが、その後、役者としては彼女の方がずっと順調かも。
LINK http://www.theothers.com/
TITLE Monsters, Inc DATE 6/8/2002
□MOVIE □TV □VIDEO V OTHER(飛行機内)
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
去年、とっても評判のよかったアニメなので、これもちょっと期待過多だったかもしれません・・・絵はものすごくきれいだったし、設定もなかなかひねってあって面白かったし、予想通り、最後はうまくまとめてるし、評判を聞かないで見たら、もっと、すごくよかったと思ったかな?という気がします。主役の吹き替えが、ジョン・グッドマンとビリー・クリスタルでとってもよさそうだったので、英語で見ればよかったのですけれど、日本語があると、やっぱりついつい日本語の方に。今度は、ビデオを借りて、英語のまま見てみようと思います。どちらかというと、アニメがあんまり得意ではないから、ちょっと辛めの評価になってしまいました。子供向けに考えたら、★は5つかも。
LINK
TITLE Snow Dogs DATE 6/9/2002
□MOVIE □TV □VIDEO V OTHER(飛行機内)
EVALUATION ★★☆☆☆
COMENT :
キューバ・グディングJr主演のディズニー映画で、フロリダで成功していた歯医者の彼が、亡くなった実母の残したシベリアン・ハスキーと犬ぞりレースに出るという話。前にこの映画をテレビの批評家が、「とにかくオーバーアクションでうるさい演技」を評していましたが、まさにその通りでした。常夏のフロリダから極寒のアラスカに行ったキューバの演技も大げさだし、CGを使った犬の表情や動きも、笑わせようという魂胆がアリアリ。なによりも、キューバと、ジェームズ・コバーン(「スピーク、ラーク」の人)が親子だという設定があまりにあり得なくて、ちょっと笑ってしまいました。ハスキー君たちがかわいかったので、★ひとつおまけ。

LINK
TITLE Crossroads DATE 6/9/2002
□MOVIE □TV □VIDEO V OTHER(飛行機内)
EVALUATION ☆☆☆☆
COMENT :
邦題「ノット・ア・ガール」ご存じ、今をときめくティーンのお手本、ブリトニー・スピアーズの初主演作。彼女が美味しいとこ取りなんだろうなーと予想していたら、まったくその通りでした。医学部に進学を期待されるほど勉強がよく出来て、しかも、ハイスクールを卒業するまでバージンという超優等生(!)という役は、やっぱりムリがあるでしょう・・・しかも、そのままでは収まらないはず・・・と思っていたら、途中でノリノリの歌を披露してしまうわ、一緒にドライブした男性と恋に落ちるわ、やっぱり、全編、彼女のための映画でした。お父さん役に、ダン・エイクロイド、別れたお母さん役には、「Sex and the City」のサマンサ役の女優さんをもってきたりして、脇も固めていました。うーん、彼女も、せっかく歌が売れているんだから、やっぱり歌に専念するか、映画はチョイ役くらいにした方がいいかも−というのは、CDを持っている私の意見です。
LINK http://www.britney-jp.net/notagirl/
TITLE Minority Report DATE 6/30/2002
V MOVIE □TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★☆☆☆
COMENT :
スチーブン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演と聞けば、ヒット作間違いなし!の太鼓判を押されたようなこの作品、予想通り、封切り最初の週は、興行成績1位でした。でも、翌週は3位に転落してしまったあたりが、皆の正直な反応なのかも。近未来の警察で、予知能力者が見た映像をもとに、犯罪を犯すことになっている者をぎりぎりのところで逮捕してしまうというのが、トム・クルーズ率いる部隊が犯罪検挙に用いている「Pre Crime」なるシステム。発想も面白いのですが、話の展開や映像に、なんとなくスピード感が足りず、間延びした雰囲気がありました。あと、近未来の映像がなんとなく「A.I.」に似ていました。まあ、これは同じ監督だからよいとして、撮りようによっては、もっと魅力ある映画に仕上がったような気もするのですけれど、いかがでしょう?トム・クルーズの演技も、なんとなく抑えめな印象があり、ミーハーな私的には、キメキメだった「MI:2」の方が好きでした。
LINK http://www.minorityreport.com