TITLE Black Rain DATE 7/1/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
もうずいぶん前の日米合作映画を久しぶりに見てしまいました。あの松田優作が不気味な悪役を演じていて、それを追って日本に乗り込んでくる刑事が、マイケル・ダグラスとアンデイ・ガルシア、彼らに協力する県警の刑事が高倉 健と豪華キャスト。日本を描いたアメリカの映画って多いのですが、いつも、間違いにばかり目が行ってしまうくらいディテールが雑。そういう意味では、この映画は完成度が高いし、今見ても、あんまり古臭さを感じません。もっとも、やくざの世界は今も昔もあんまり変わらないのかもしれませんが。それにしても、松田優作の存在感は凄い。惜しい人を亡くしました・・・
LINK
TITLE Men in Black 2 DATE 7/4/2002
VMOVIE □TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★★
COMENT :
地球に住むエイリアンを管理する黒づくめの集団、ご存じ「Men in Black」の続編。今回もNew Yorkを舞台に、あのコンビが活躍します。ちょっとお歳が気になる、エージェントKこと、トミー・リー・ジョーンズも無事復活、ウィル・スミスとともに、問題解決に張り切っています。でも、今回いちばんよかったのは、パグのエージェント、フランク君。車の中でラップ曲の「Who Let the Dogs Out?」に合わせて吼えているシーンは最高!New Yorkの風景もたくさん登場していて楽しめました。整形が崩れつつある?あの大物歌手もチョイ役で出演しています。
LINK http://www.meninblack.com/
http://www.mib2.jp/ (日本語)
TITLE Serendipity DATE 7/12/2002
□MOVIE □TV V VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
New Yorkを舞台にしたラブ・ストーリー。去年、公開時に見逃してしまったので、季節感はいまひとつですが、早速ビデオで見ました。「Serendipity(=幸運な偶然)」という題名通り、お互いすっごく気に入っていたんだけれども、運命の人ならまたきっと会えるはず・・・と直接連絡先も教えずに別れてしまうふたり。まあ、予想できる結末だからいいのですけれど、これをロマンティックととるか、なぜこんなことするの?と思うかは、どれくらいリアリストかによるかも。ちなみに私は後者でした。でも、冬のNew Yorkの風景はロマンティック気分にぴったり。これを見た後、すぐに舞台になっているカフェ「Serendipity 3」に行ってしまったのでした。
LINK http://www.serendipity-themovie.com/
http://www.serendipity.jp/ (日本語)
TITLE Training Day DATE 7/13/2002
□MOVIE □TV V VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★★
COMENT :
デンゼル・ワシントンがアカデミー主演賞獲得、イーサン・ホークが助演ノミネートを果たした作品。ちょうど、去年のテロ事件後、すぐの映画だったのですが、アカデミー賞発表後は、ビデオがいつ行っても借りられていて、ようやく見ることができました。腹黒いヤツに徹しているデンゼルは、確かに見もの。イーサンは、その繊細そうな見かけを活かした新米刑事がはまっています。くどくど長い話にせず、たった1日の話にスポットを当てたところがすっきりしていてよかったです。熱演は熱演なのだけれど、個人的には、デンゼルには、やっぱり、おととしのボクサーの冤罪を描いた「Hurricane」みたいな、正統派の主人公でオスカーをあげたかったな・・・なんて思ってしまいました。
LINK
TITLE Loser DATE 7/19/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
NYUの学生たちを主人公にしたティーン向けの映画。田舎から奨学金を得てNew Yorkにやって来たさえない学生を、「American Pie」のJason Bigsが演じています。ちょうど、舞台で彼のことを見逃した(夏だけ代役だった)ため、ついつい見てしまいました。彼が憧れてしまう、教授のひとりと付き合っている女の子が、「American Beauty」でケビン・スペイシーが恋焦がれてしまう女子高生役の子。彼女の顔って、ロリコン・キラーなんでしょうか??別にコメディでも、熱烈なラブ・ストーリーでもなく、ダウンタウンを中心としたNew Yorkを舞台に淡々と進むお話です。主人公が下宿する動物病院の動物たちがかわいい。
LINK
TITLE Shrek DATE 7/20/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
去年の大ヒットアニメ映画。主人公Shrekの声が、今、オースチン・パワーズで炸裂しているマイク・マイヤーズというだけあって、おとぎ話チックなストーリーながら、笑いのツボが結構大人向けで面白い。ロバのエディ・マーフィーも、プリンセスのキャメロン・ディアスもキャラがバッチリ合ってたし。個人的には、寸詰まりの王様が、コメディドラマ「3rd Rock From the Sun」で教授役(実は宇宙人)のジョン・リスゴーっていうのだけが、アニメと本人のイメージがちょっと違う感じがしましたが。既に続編の製作が決まっているそうですが、また、大物俳優が声の出演をしそうで、楽しみですね。
LINK http://www.shrek.com
TITLE Spy Game DATE 7/21/2002
□MOVIE □TV V VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★★
COMENT :
ブラピとロバート・レッドフォードという、新旧2枚目競演のスパイ物。予想通り、ブラピがちょっと無茶をやる若者役で、レッドフォードがそれを助けるというストーリー。回想シーンでは、戦場を駆け抜けたり、訓練したりする、かなりカッコいいブラピも見られたのは○でした。レッドフォードは、きっと、若かったら(今でも?)、こっちがやりたい役なんでしょうね。中国などの共産圏の国が絡むスパイ物なので、話が結構難しく、時々、ビデオを巻き戻して見たりしました。そういう意味では、目が話せない面白い映画でした。
LINK
TITLE Stuart Little 2 DATE 7/28/2002
V MOVIE □TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION ★★★☆☆
COMENT :
NYに住む一家の養子になった、ネズミのスチュワートが活躍するファミリー映画の続編。スチュワートの声は、おなじみ、マイケル・J・フォックスです。声だけじゃなくて、動きもマイケルの動きをもとにCGで作ったものなのだとか。そういえば、今回登場したスケボーの動きは、「バック・トゥ・フューチャー」のときのマイケルみたいかも。ただただおとぎ話っぽかった前作より、子供の成長や友情などを盛り込んだ今回の方が、ちょっと大人っぽいストーリーでした。
LINK http://www.stuartlittle.com (英語)
http://www.sl2.jp (日本語)