TITLEFight ClubDATE2/15/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION★★★☆☆
COMENT :
ブラピもE.ノートンも好きな俳優さんなのですが、ケンカシーンは寸止めではなくて、ホントに殴ってたとかいう話も聞いて、ちょっと大きなスクリーンで見るのは遠慮してしまった作品。「セブン」と同じ監督さんだそうですが、これも、なんだか映像が暴力的というかエグくてそれがちょっと辛かった・・・かも。ストーリー的には、すごく不思議な世界なので、そんな映像のわりには、結構引き込まれて見てしまいました。この作品では、終始キレてる!?ブラピより、最後の方で豹変した表情も見せるE.ノートンの方が魅力的。
LINK
TITLEStuart LittleDATE2/16/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION★★☆☆☆
COMENT :
既にパート2も出来ていて、この夏公開される子供向け映画の1作目。ネズミのスチュワート君の声は、マイケル.J.フォックスです。舞台がNew Yorkのアッパーエリアなので、セントラルパークはじめ、見覚えある風景も登場。他愛ない話ではありますが、CGはよく出来ていて、思ったより楽しめました。それにしても、どうして猫って、いつもいじわるで抑揚のない喋り方をする役ばっかりなんでしょう?


LINKhttp://www.stuartlittle.com
TITLEVertical LimitDATE2/16/2002
□MOVIE V TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION☆☆☆☆
COMENT :
宣伝はガンガンやってたし、冬山の映像はすごそうだったので、テレビなら、と見てみました。確かに映像はきれいでしたけれど、結果的にたったひとりの命を救うために、何人もの命が犠牲になったのが、イマイチ府に落ちません・・・主役のC.オドネルって、どうしても「バットマン & ロビン」のロビンに見えてしまう(!)ので、なんだか、妹をどうしても救いたかったロビン君のわがままに振り回された、かわいそうな周りの人々のお話・・・と思ってしまったのは、私だけでしょうか。あそこまで、真剣にロケとかやって映画を撮るなら、ストーリーをもう少し練ってもよかったんじゃないかしらん?

LINK
TITLEA Beautiful MindDATE2/18/2002
V MOVIE □TV □VIDEO □OTHER()
EVALUATION★★★★
COMENT :
公開から遅れること2ヶ月余り、なぜか今ごろわがアパートの映画館で上映し始めたため、早速観にでかけました。うーん、これは噂通り。個人的には、R.クロウは、「グラディエーター」より、こっちの方がずっとオスカーにふさわしいような気がしました。助演女優賞獲りまくりのJ.コネリーは、すごく熱演という感じはしませんでしたけれど、美しかった。特にいつでもヒールのある靴を履いていた細い足首がとても印象に残りました。
相変わらず、ボソボソしゃべるラッセルのセリフが聞き取りづらくて、細かいところではよくわからない部分もありましたが、2時間以上の長さが全然気になりませんでした。これなら、やっぱり獲るんでしょうね、オスカー。
LINKhttp://www.abeautifulmind.com