★ Chicago Travel Report ★

6月9日(土) 晴れ 時々 曇り シカゴ <Part 5>◆このページをとばすときは
ここをクリック◆◆◆

BoatTourEntrance少し涼しいかな?とは思いつつも、昨日に引き続きお天気のよい今日は、まず、これもこの旅行でのメインイベントのひとつ、数あるChicagoの有名な建築物を見て回るボート・ツアーArchitectural River Cruiseに参加します。市内中心部をTが横になったような形で流れているChicato Riverからだと、視界を遮るものがないので、ビルの全体が見えてよいとのこと。あんまり記憶になかったのですけれど、J.Roberts主演のヒット映画「My Best Friend's Wedding」でも登場していたそう。とても人気で休日は混むといわれたので、前日にホテルのフロントで予約を取ってもらいました。同じようなツアーがいくつかあるようですが、今回私たちが参加したのは、Chicago From The Lakeというところのもので、出発地点は、川の少し北にあるNorth Pierからでした。
FtDearbornこちらが私たちが乗ったFt. Dearbornというボート。最初に挨拶したキャプテンとガイドさんの他、実は、アメリカ人の日本語通訳が乗っていました。ところが、朝10時という早い時間にもかかわらず、乗客は超満員で、「誰か日本語の通訳が必要な人、いますか?」と言われても、縦も横も大きなアメリカ人観光客の間をすり抜けて、そちらの方に行くことなんて不可能な状態。あえなくあきらめてしまいましたが、多分、事前に通訳が必要であることを告げれば、すぐ横で通訳してくれるのではないかと思います。そんなにわかりにくい英語ではありませんでしたが、説明を聞きつつ、写真を撮りまくらなくてはいけなかったので、聞き取れなかったことも多々あり、きっと日本語だったら、もっといろいろわかっただろうとちょっと残念でした・・・
後から写真を見ても、どれがどのビルだかさっぱりわからない!ものばかりでしたが、ツアーの直後にガイドさんが売っていた彼女自身が解説を書いている写真集を買ったので、それを頼りにツアーで撮ったビルの写真をその位置とともに、なんとかまとめてみました。が出発地点で、←→がクルーズのコースです。地図のあたり、あるいは、ビル名(場所名)をクリックして、写真をご覧くださいね。(もし、名前と写真が違っていたらゴメンナサイ。)
Lake Point Tower Swiss Hotel Sheraton Hotel NBC Tower Fairmont Hotel,Amoco Building,Two Prudential Plaza University  of Chicago Graduate School of Business Chicago Tribune Tower John Hancock Center Wrigley Building London Guarantee Building Sun Times Building Jewelers Building IBM Tower Marina City Westin River North Chicago's Traffic Court Merchandise Mart 333 West Wacker Drive Fulton House Montgomery Ward Complex Morton International Building Civic Opera Building Riverside Plaza Nothwestern Atrium Center 200 South Wacker Drive Sears Tower Board of Trade Building River City ChicagoRiverMap
1. Lake Point Tower
2. Swiss Hotel
3. Sheraton Hotel
4. NBC Tower
6. Amoco Building
(5. Fairmont Hotel 7. Two Prudential Plaza )
8. University of Chicago Graduate School of Business
9. Chicago Tribune Tower
10. John Hancock Center
11. Wrigley Building
12. London Guarantee Building
13. Sun Times Building
14. Jewelers Building
15. IBM Tower
16. Marina City
17. Westin River North
18. Chicago's Traffic Court Building
19. Merchandise Mart
20. 333 West Wacher Drive
21. Fulton House
22. Montgomery Ward Complex
23. Morton International Building
24. Civic Opera Builing
25. Riverside Plaza
26. Northwestern Atrium Center
27. 200 South Wacker Drive
28. Sears Tower
29. Chicago Board of Trade Building
30. River City
BridgeRising写真とビル名が一致したものをご紹介しましたが、全部で30個(!)も判明したのは、自分としては上出来。クルーズの際中は、説明を聞いて、どんどん迫り来るビルを撮るのに精一杯で、メモなんてとる余裕は全然ありませんでした。なので、最初に写真を整理したときには、わからないビルの写真だらけ・・・ガイドブックと写真集と首っ引きでようやくこれだけ判明しましたが、実は、わからない写真があと10枚ほどもあるのです。
近代建築に造詣が深くなるというところまでにはとても至りませんでしたが、Chicagoの有名な建築物はまとめてたくさん見られたし、跳ね橋を通ったりしたのも面白かったし、ボートの中にStarbucksのコーヒーとクッキーなどが無料でもらえるスタンドもあったりして、なかなか充実した1時間半のクルーズでした。風の冷たさが気になりつつも、日差しの強くなる前の午前中に乗ったのは大正解で、それでも、腕などはちょっと焼けました。参加する方は、どうぞ日焼け止めをお忘れなく。

PizzeriaUno朝食がコーヒーとクッキーだったので、すっかりお腹のすいた私たちは、Chicago名物というStuffed Pizzaなるものを食べようと、クルーズの発着所からバスに乗り、にぎやかなショッピング街というMagnificent Mileの方へと向かいました。その近くに、目指すPizzeria Unoというお店があるのです。目立つ看板で、すぐにお店はわかりました。店内は、レストランというより、テレビを見ながらビールを飲むスポーツ・バーみたいな薄暗い感じで、もちろん、画面はChicago Cubsのデーゲームを映していました。ピザは席に着く前、入口でオーダーしなくてはいけなかったのですが、どれくらいのものかよくわからなかったので、説明を聞いて、普通の大きさのにトッピングをプラスしたものを1つだけ頼みました。
StuffedPizzaそして、こちらが、そのStuffed Pizza。ちょっと深めのお皿に入っていて、具がたっぷりなのが普通のピザと違うところ。確かに量は多かったので、2人より3人でひとつでよさそう。いつものように持ち帰りが出来なかったので、頑張ってふたりで食べてしまいましたけれど、ちょっと辛かった・・・味は、カリカリ感がある普通のピザよりしっとりしていて、ジューシーな感じがしました。イメージとしては、具が違うけれど、ちょっとキッシュみたいな感じです。夫は、かなり気に入っていました。
このとき、ガイドブックには、1943年にスタッフド・ピザを作った老舗とあったので、迷わずここで食べることにしました。ところが、旅行後、このお店の支店はあちこちにあり、特にNew Yorkには、Manhattanだけでも数店舗あることがわかってしまいました。だったら、違うところにすればよかった・・・なんて後から思ったりもしましたが、旅行後も、たまーにこの味が恋しくなって、食べに行ったりしているので、結果オーライかもしれませんね。

腹ごなしにMagnificent Mileを歩いたり、郊外までカニを食べに行った午後の様子は続きで。

前の日(6月8日)に戻る次(6月9日 後編)に進む


Chicago
6月7日
前 編
6月7日
後 編
6月8日
前 編
6月8日
後 編
6月9日
前 編
6月9日
後 編
6月10日
※ 違う日を見たいときはこちらから!

★ Chicago Travel Report ★

This page hosted by Get your own Free Home Page