Art Institute of Chicago

AmericaWindows
America Windows アメリカの窓, 1974-77
Marc Chagall (Byelorussian,1887-1985)
午前中に屋外アートを見たシャガールのこちらも大作のステンドグラス。Michigan Avenueの入口から入り、鎧や陶磁器などが展示してある通路をまっすぐ抜け、Rubloff Buildingに入ってすぐのところにあるので、思わず足を止めて見入ってしまいます。どのガイドブックにも、このステンドグラスの解説が出ていなかったので、アメリカの何を表しているのかがよくわからないのですが、相変わらず幻想的なシャガール独特の雰囲気は健在。モザイクもよかったですけれど、中庭からの光を通すこのステンドグラスもなかなかでした。

※画像の大きさの都合上、写真は部分表示になっている場合があります。