Art Institute of Chicago


AmericanGothic
American Gothic
アメリカン・ゴシック, 1930
Grant Wood (American,1891-1942)
この絵のパロディを目にしたことがある方は多いはず。アメリカでいちばんよくパロディに使われる絵なのだそうです。作者のウッドは、この美術館に併設されている美術学校の卒業生。やっぱりアメリカ人には大人気で、いつでも、この絵の前に立ち止まって見入っている人が必ずいました。古き良きアメリカの堅実さや質素さを表しているし、ちょっと気難しそうな人物の表情なども面白いのですけれど、どこにそこまでこの絵が有名になるヒミツがあるのかは、実物を見ても、残念ながらよくわかりませんでした。

※画像の大きさの都合上、写真は部分表示になっている場合があります。